Categoriy/カテゴリ

2011年01月03日

Song #113/ "Celebrity Skin"

今回は、コメントをくれた方からのリクエスト。

Hole(ホール)の
"Celebrity Skin"(セレブリティー・スキン)です。

ヴォーカルはご存知、カート・コバーンの奥様
コートニー・ラブ
カート・コバーンについて詳しくはここ

先ずは曲の動画を・・・

携帯からはここ

歌詞の日本語訳は見つからず・・・
こちら様で歌詞紹介

歌い方やサウンドがやはり旦那様に似ていらっしゃるような、
そんな気がします。
しかしカッコいいですね。
強く美しいって感じがします。
ミュージシャンにはやはり逞しさも必要なんですね〜。

ライブ動画は

携帯からはここ

この曲はこのCDに




iTunesでこの曲の試聴およびダウンロードは
Celebrity Skin - Hole

携帯から曲の購入は


★★★索引リンク★★★へ・・・










posted by あきらん at 23:55| 熊本 ☔| Comment(2) | '90Pops&Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

Song #108/ "Everybody Jam!"

つい先日ご紹介したばかりですが、

今回も

Scatman John(スキャットマン・ジョン)で行きます。

曲は
Everybody Jam!(エヴリバディ・ジャム!)です。

先日、彼についてご紹介した記事では
馴染みのある、聴いた事があると言う方が多いと思われる曲をご紹介しましたが

今回は彼が有名になって、次のアルバムに収録されている曲です。

歌詞はこちら様で(和訳は見つからずです・・・)



携帯からはここからこの曲の動画へ

上記が閲覧出来ない場合は↓

携帯からはここからこの曲の動画へ

いきなりルイ・アームストロングと会話する所がいい・・・
彼がジャズピアニストもやっていた事が伺えます。

彼の事を1発屋だと思っていらっしゃる方も多いと思いますが
彼の場合、最初に爆発的に有名になってしまった事もあり
本来のメッセージが伝わっていない感が強いんですよね。

吃音症を乗り越え苦労の果てに成功した彼の音楽は
決してそんな薄っぺらい物ではありません。

詳しくはここ
こちら様

この曲に関してはあまり知られていない2枚目のアルバムに収められていますが
こちらも良い曲ばかりです。

このアルバム↓


iTunesでこの曲のみ購入や試聴は・・・
今回はiTunesストアでは見つかりませんでした。



携帯からは




★★★索引リンク★★★へ・・・








posted by あきらん at 02:38| 熊本 ☀| Comment(0) | '90Pops&Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Song #107/ "Under The Bridge"

まだまだ90年代の曲の更新が追いついてないですね・・・

と言う事で今回は

Red Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)の
曲を行きましょうか。

今回で彼らの曲をご紹介にあがるのは2回目、(1回目はここ

Under The Bridge(アンダー・ザ・ブリッジ→あの橋の下で)
です。

この曲の日本語訳はこちら様から

この曲のプロモへ

ライブは・・・

携帯からはここからこの曲の動画へ


携帯からはここからこの曲の動画へ

ん〜、やっぱり別格ですね。
上手すぎる、何もかも。

これはライブ見に行かないと
本当の凄さは分からないかも・・・
観に行きたいよ〜!!

特に僕はこの曲のギターの演奏が大好きですが
こう言ったしっとりした曲でも彼らには独特の
なんかジ〜ン来る感じがたまらないです。


この曲はこのCDに



iTunesでこの曲のみ試聴か購入は
Blood




携帯からは




★★★索引リンク★★★へ・・・









posted by あきらん at 02:05| 熊本 ☀| Comment(0) | '90Pops&Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

Song #105/ "Scatman (Ski Ba Bop Ba Dop Bop)"

突然ですが、皆さん
「吃音症」と言う病気をご存知ですか?

あまり馴染みのない病気だと思いますが、
平たく言えば「スムーズに言葉が出てこない」
「言葉がどもったり、詰まったりする」症状の
病気です。

詳しくはWIKI

しかし、この吃音症を克服し、
偉大なミュージシャンにまで上りつめた方が
いらっしゃいます。

ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

今回は、

Scatman John(スキャットマン・ジョン)のデビュー曲になった
"Scatman (Ski-Ba-Bop-Ba-Dop-Bop)"(スキャットマン)
をご紹介。

まずは聴いて下さい・・・

携帯からはここからこの曲の動画へ
上記が閲覧出来ない時はここから

歌詞の日本語訳はこちら様から
凄く良いメッセージの篭った歌詞ですね。
吃音についても触れているようです。

改めて聴くとかなり完成度の高い曲だと分かります。

彼は幼少の頃から、吃音症により人とのコミュニケーションに
難しさを感じ、14歳の頃からジャズに慣れ親しみピアノを
始めます。
彼にとってはピアノが人とのコミュニケーション手段
だったんですね。
暫くの間、ジャズピアニストとして生計を立てている
時期もありました。

WIKIによると・・・

彼は後に雑誌のインタビューで「あの頃は、殆ど誰とも
話せなかった。そんな僕にコミュニケーションの手段を
与えてくれたのはピアノだった。それで僕はホテルや
カフェのジャズ・バンドでピアノを弾いていたんだ。
でも僕は、しゃべることが怖かったのでピアノの後ろに
隠れるように演奏していた。僕が口を開けたらきっと変に
思われるだろうと考えていた。すごく恥ずかしくて内気
だった。」 と当時を回想している。

との事。(この記事はここから)

上記の記事にも書いていますが
「この曲は『吃音に悩む子供達が逆境を乗り越えるため、
元気を与えよう』というものであった。当初、このシングルの
勢いはさほどでもなかったが、徐々に売り上げを伸ばしはじめ、
最終的には殆どの国のチャートでトップを飾り、世界中で
約600万枚もの売り上げを記録するに至った。 そして数週間に
渡って全英トップ10に留まり続け、彼の名は一躍有名と
なったのである。」と・・・

苦労に苦労を重ね、成功を手に入れ、しかし
残念ながら1999年、曲がヒットしてから数年で
肺がんの為、亡くなられました。
儚いけど美しい人生だと思います。

しかし彼の吃音症で苦しむ人達に残した功績は
計り知れないと思います。

こういう芸術家がいた事を絶対に忘れては
いけないと思いました。

メドレーもあります。


笑福亭笑瓶とスキャットマンの競演・・・
貴重な映像。


この曲はこのCDに




iTunesからこの曲を視聴か購入(1曲からも購入可)
Scatman

携帯からは



★★★洋楽アーティスト別索引★★★へ・・・










posted by あきらん at 03:10| 熊本 ☁| Comment(0) | '90Pops&Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

Song #93/ "Fly Away"

今回初めてご紹介するのは・・・

Lenny Kravitz(レニー・クラヴィッツ)の

"Fly Away"(フライ・アウェイ)

歌詞の和訳はこちら様から

やはりブラック・パワーの賜物なのか、
テンションを上げるような曲を、よくここまで作れますね。
イントロ聴いた瞬間にしびれると思いますよ〜。
曲のタイトルも「飛んで行け」って言ってる位ですから!

さあ、是非聴いて下さい!


携帯からはここからこの曲の動画へ

レコーディングヴァージョンは

携帯からはここからこの曲の動画へ

アコースティックヴァージョンは

携帯からはここからこの曲の動画へ

ライブは

携帯からはここからこの曲の動画へ

この曲が入っているCDは




iTunesでこの曲の試聴か購入は?
Lenny Kravitz - Lenny Kravitz: Greatest Hits - Fly Away

携帯からは


★★★索引リンク★★★へ・・・











posted by あきらん at 01:18| 熊本 | Comment(0) | '90Pops&Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Category/カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。